AD2

特長・機能
Features

データアップロード機能


データアップロード画面

アップロードは
簡単2ステップ

会員CSVデータを用意し、AD2にファイルをドラッグ&ドロップしてアップロード項目を選択

データの型を指定してアップロード実行

同じ形式のデータであれば、2回目以降は再設定の必要がありません。

アップロードした個人情報は広告運用者には見えない設計で安心

広告運用者画面では、データの項目名(見出し)のみ参照してリストを作成します。

購買データも
アップロード可能

ECシステム等に蓄積されている購買データや各種取引データもAD2へアップロードできます。
購買した商品名や購買金額によるセグメンテーションが可能になり、広告配信への活用用途が広がります。




自社データベースとの
自動連携で
アップロード作業が不要に
※近日リリース予定

「自動データ連携オプション」を利用すれば、既存のECシステムや基幹システムからAD2へ
定期的にデータを取り込むことができます。
データのダウンロードやアップロードの手作業なしで、常に最新の会員データや購買データを広告連携に反映できます。