AD2

運用ノウハウ
Knowledge

《保存版》アドレサブル広告の各媒体連携時の仕様の違い

  • 2019/04/15
  • 松崎 海

今回はアドレサブル広告の「媒体ごとの連携時の仕様の違い」についてご紹介します。特にリストを再連携いただくときには重要なため、必ずご確認ください。

アドレサブル広告、実施可能な媒体一覧

AD2が連携対応している広告媒体の一覧です。媒体ごとに使用可能な識別子が異なりますのでご注意ください。

なお、電話番号は携帯電話番号も固定電話番号も利用できます。ただし固定電話においては登録者が少ない可能性が高く、マッチ率は期待できにくのでご留意ください。

各媒体の連携時の仕様の違い

各媒体によって必要なマッチング数や、再連携時の仕様が異なります。広告主様とのコミュニケーション時にはご注意ください。

Yahoo! についての注意事項

YDNのカスタムリスト(DMP連携データ)の有効期間は最大60日間で、60日を過ぎると広告が配信されなくなります。

任意で期間を設定できます

 

継続して出稿するためには再度データ連携が必要となり、その際AD2の「定期連携」を利用いただくと作業がスムーズです。あらかじめ定期連携を設定しておくと、気づいたらYDNで配信されていない!といった事態を避けられます。

定期連携を選択

 

※AD2利用有無にかかわらず、YDNでカスタムリストを利用できる期間は最大60日間となりますのでご注意ください。

この記事をシェアする